祝!『孤独のグルメ』 Season8決定!

最強の飯テロドラマ『孤独のグルメ』
数多あるグルメ漫画の中で、ただひたすらに一人の働くオジサマが「食べる」姿を魅力的に描いている人気作品だ。

ドラマでは実在の店舗が登場し、松重豊さん演じるゴローさんがこれでもかというほど良い食べっぷりを披露する。

あの深夜の飯テロを観ながら、Twitterでワイワイ実況するのも楽しいですよね。
そして誰かが何かを美味しそうに食べている姿って、食べているほうも見ているほうも幸せでいいですよね…。

ドラマ24『孤独のグルメ Season8』

放送日時 2019年10月クール
毎週金曜日 深夜0時12分~0時52分
※テレビ大阪のみ翌週月曜日 深夜0時12分~
放送局 テレビ東京 / テレビ大阪 / テレビ愛知 / テレビ北海道 / テレビせとうち / TVQ九州放送
主演 松重豊
ホームページhttps://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume8/

今回は『孤独のグルメ』 2017年お正月スペシャルに登場した、東京・中野区の蔡菜食堂をご紹介。

中野駅南口からマルイ方面に向かい、その途中にある小洒落た煉瓦通りの飲み屋街。その一角に蔡菜食堂はある。

ご夫婦で営まれている中華、広東の家庭食堂で、席数も少なくなかなか予約が取れない人気店だ。予約受付は1週間前からとのこと。

これから何品か紹介するが、蔡菜食堂の料理は何もかもが本当に美味しい。広東の家庭料理ということなので普段見知った中華料理とは一味違う。ぜひとも2人以上で来店し色々なメニューをシェアしながら楽しんでいただきたい。

甘~いタレがやみつき!黒酢ソースがジュワリと染み込むスペアリブ

とにかくまず注文し食べるべき逸品はスペアリブの黒酢ソース炒め

軽々しく“絶品”!という言葉を使うのも…と思いながら、

この食堂でいただいたすべてが絶品

だったので、積極的に使っていこうと思う。

出てきたスペアリブは…黒々つやつや!

「こんばんは、肉の塊です!いい色で美味しそうでしょ~!」と主張をしている。甘酸っぱい香りにくすぐられ、胃袋も「待ってました!」と踊る。

どうだ、このツヤっぷり! 汚れは気にせずかぶりつけ!

これはもう手が汚れるかもなんて気にしてはいけない。そのままガブッとかぶりつこう!(ちなみにちゃんと新しいおしぼりはいただける)

骨までじっくりしみた黒酢ソース。骨のキワに付いているお肉ってどうしてこんなに美味しいのでしょうか…。骨に染み込んだ旨味エキスまでしっかり吸いとりたいくらい濃厚です。

「スペアリブ、まだまだ何本でもいただけちゃう!」と思いながら次のメニューへ。

あったら絶対に注文を!ニンニクダレとの相性がたまらない白切鶏(バイツェーチ)

鶏肉とタレとパクチー。この相性がたまらない!

白切鶏(バイツェーチ)。 広東料理の代表の茹で鶏だそう。ゴローさんも食べたメニューです。

真っ白な鶏肉にパクチー。そしてニンニクの効いたタレがたっぷり。
鶏肉の繊維の間にまでしっかりとしみ込むタレと、柔らか~く茹だった白い鶏肉、彩りとアクセントのパクチーの独特の香り…この3つの相性は最強で抜群!

口のなかで素晴らしいハーモニーを生み出すこの一皿を、鼻に抜ける香りを、美味しく楽しもう。

苦手だと思っていたけれど…ふんわりレバーとシャキシャキニラが絶品!

ほぼ食べ物に好き嫌いがない私が唯一苦手なのがレバー。特に火を通したレバーだけは、どうしてもそのボソボソ感が本当に苦手だった…。

…のだが。

美味しいレバニラってこういうことか!と思わず目が「カッ」と見開いてしまった。

ふわふわ…いや、ふかふか…?

独特のボソボソな舌触りは感じず、ふんわりと口の中に入ってくる。シャキシャキのニラが臭み消しとアクセントになって、飽きさせない。絡んだソースも、レバーとニラの強さに負けず、引き立て絡み合わせている。

これはご飯との組み合わせも最高じゃなかろうか。

スープまでじゅわっと染みる、青菜の水餃子

水餃子というとお店によってスタイルは様々だが、こちらは味付けスープとともにいただく。一人前に取り分けて出してくれるので、スープを遠慮なく飲み干せるのが嬉しい。

熱~いうちにいただかなきゃ!

少し厚めの皮が青菜たっぷりの餡を包み、スープに茹でられトゥルントゥルンになっている。

まずは小籠包のように蓮華に乗せて一口かじり、中の肉汁を堪能しよう。青菜の甘味やすっきりとした味わいが口いっぱいに広がる。

肉汁を吸い込んだらスープに浸すもよし、そのままいただくもよし。餃子から溢れた肉汁ごと、最後までスープを飲み干そう!

お湯の中に?!ほっかほかもちもちゴマ団子

ゴマ団子といったら中華菓子の代表。

「ゴマをたっぷり纏い油でジュワーっとあがった真ん丸」のビジュアル。
誰もがそう想像するだろうけど、ここのゴマ団子はまずその見た目からして違う。

ゴマの衣はなく油で揚がっていない餡入りお団子が、温かいお湯の中に入って登場するのだ。

新しい感覚!甘いものが好きならば絶対に食べてほしい

そのお湯も熱すぎずぬるすぎず、ちょうど湯船に浸かっているような「ほっ」とする感じ。

たっぷり詰まった餡子が水分を含んだモチモチの皮に包まれ、噛んだ時のクニュクニュ感が心地よい。優しい甘さに心がほっとする。

ちなみに中華では食事の途中で甘いものを挟むことがよくあるらしい。

もし最後の注文のつもりで頼んで途中に出た場合には、温かいうちにいただいてしまおう。

油たっぷりなのに…!驚くほどスルスルいけちゃう“油そば”

いや~大満足!もうかなりおなか一杯…となっていたところへ登場した最後の一品。

美味しそうな香りだけれど、やはり“油そば”というだけあってかなりのギラギラなビジュアルである。

い、いけるかな…と心配になりながら一口…

こんなにギトギトなビジュアルなのに…

う、うまっっっ!!!!!

え、え、なんだこれ!もうお腹いっぱいなのに全っ然止まらない!

クタクタに炒められたニンニクの芽の香りが鼻に抜けて、食欲がどんどん沸いてくる。油のツルツル感が良い喉越しになり次から次へと口へ運びたくなってしまう。

まだ食べられますっ!とあっという間にお皿を空にしてしまった。

この他にも卵とトマト炒めやフカヒレと椎茸炒めなども注文したが、どれもこれもあっという間に平らげてしまった。

絶妙な量、絶品の数々、飽きのこない味付け。ご夫婦の人柄も楽しく『通いたい』という気持ちにさせてくれる。

JR中野駅からすぐなので、遠方の方もぜひ足を運んでみていただきたい。

あ~美味しかった!

こんな人にオススメ!

同僚友人夫婦

とにかく2人以上でシェアして色んな料理を楽しむのがオススメ!

蔡菜食堂

住所東京都中野区中野3-35-2 渡辺ビル1F
電話03-5385-6558
営業時間月~土 17:00~23:00
定休日日曜日
アクセスJR中央・総武線/中野(東京)駅 徒歩2分

訪問日 2019/8

Close
TripNote Riyoko.Kisaki

樹咲リヨコによる旅行・グルメのコラムサイト

Wednesday, Dec 11, 2019
Social profiles