師走の散り紅葉を楽しむ~京都紅葉2019年~

「京都に行かねば私の1年が終わらない」ということで今年も行ってきた。12月も2週目なので紅葉はあきらめていたのだが”散り紅葉”という秋の終わりから冬の始まりの間を堪能した。
今年は日々の寒暖差が激しく、その急な寒暖差が真紅のごとき鮮やかな赤に染めたのだろうか。散った紅葉は、本当に美しい絨毯のようであった。
Continue Reading >>

香り高い“手作り”燻製はリピート必至。滋賀「カントリーJam」

燻製。それは魅惑的なたべもの。桜チップなど自然の恵みをまとって食欲を刺激し、ご飯やお酒がすすんでしまう魅惑的な食べ物。それが燻製。燻製だけが持つあの独特の香りと味わいは、定期的に口にしたくなります。
今回は、毎年冬になると注文している滋賀のお店、カントリーJamさんをご紹介したいと思います。

歳時を楽しむ。~2月3日節分編・京都・日向大神宮~

節分というと家で豆まきをしたり年の数豆を食べたりしますね。関東では毎年成田山新勝寺で芸能人の方々やお相撲さんによる大規模な節分会が行われ、その様子がTVなどで報道されます。住宅事情などで家で豆まきをすることも少なくなってきた昨今、盛大な豆まきの様子は「日本」を感じられて楽しいものでもあります。
Continue Reading >>

爽やかな季節を感じる青紅葉~京都嵐山・宝厳院~

今回ご紹介するのは嵐山にある天龍寺の塔頭寺院・宝厳院(ほうごんいん)。
天龍寺に渡月橋、祇王寺に竹林の道などなど、魅力多い大人気の嵐山。天龍寺からほんの少し足を延ばしたこの宝厳院は秋の紅葉シーズンに大変人気の高い寺院ですが、紅葉が美しいということは…青紅葉もそれはもう大変美しいのです。
Continue Reading >>

歳時を楽しむ。~1月7日若菜祭編・京都 西院春日神社~

『この日この時しかできないことをする』。それがここ数年の京都旅のモットーだ。2018年年明け、正月の京都で『初体験』をしてきた。1月7日といえば七草粥である。「無病息災を願う」「正月疲れの胃を休ませる」と言われている七草粥。七草粥のシンプルな味が好きで、この時期しかセットが出回らないので毎年欠かさず作って食べている。
Continue Reading >>

Close
TripNote Riyoko.Kisaki

樹咲リヨコによる旅行・グルメのコラムサイト

Saturday, Jul 11, 2020
Social profiles